人生いろいろBlog 
ちょっと気になる芸能ニュースをメインにレビューするブログ レビログ 
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外ドラマ「コロンボ刑事」放送と翌日の当たり馬券の関係は
最近産経ニュースのスポーツ欄の「井崎脩五郎のおもしろ競馬学」で面白い記事がありました。

井崎脩五郎と言えば”こじつけ”と思える独特の競馬予想で有名ですが、意外とこれが当たっちゃうんですね。

こんな偶然があるのか-。

 あのテレビドラマを見ながら、競馬ファンはみなそう思ったに違いない。スプリングSの前日、3月20日(土)夜にNHKハイビジョンで放映された「刑事コロンボ/攻撃命令」である。



 犯人は心理学を研究する有名教授で、猟犬を仕込んで、妻をかみ殺させてしまうのである。

 猟犬が突然凶暴になって人を襲ったもので、背後に犯罪性などないと思われたこの事件。例によってコロンボ刑事は独特の嗅覚(きゅうかく)によって、ジワリジワリと犯人を追い詰めていく。

 「先生はどんなご研究をなさっているんですか?」とコロンボが尋ねると、教授は「ゲシュタルト」と答える。

 ゲシュタルトは広辞苑にも載っている心理学用語で、「部分の寄せ集めではなく、それらの総和以上の体制化された全体的構造を指す概念。形態」と解説されている。

 そして、この教授が、この言葉を聞いたら人に襲いかかれと猟犬に仕込んだ、その言葉が「ローズバド」(バラのつぼみ)なのである。

 驚くべき偶然ではないか。このドラマが放映された翌日、中山競馬場で行われたスプリングSで2枠に同居していたのが、「ゲシュタルト」と、「ローズバド」を母に持つローズキングダムだったのである。

 あの「刑事コロンボ」を見ていた競馬ファンは、ほとんどの人が、(これはゲシュタルトとローズキングダムを買えということかなあ…)と思ったはずである。

 よし、試しに買ってみるかと、この2頭を軸にして3連複や3連単を買った人は、スプリングSが当たったのではないか。アリゼオ(2番人気)、ゲシュタルト(10番人気)、ローズキングダム(1番人気)の順でゴールに飛び込み、3連複が4160円。3連単は6万4470円という高配当になった。

 それにしても、世の中にはすごい偶然があるものだなあ。

ギャンブルの世界ってこんなレースのときがあるんですね。このブログでも記事にしたレースもそうですが。(笑)

語呂あわせだけでも万馬券

テーマ:競馬なんでも - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shuncya.blog92.fc2.com/tb.php/8-11758145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ショコラッコ

Author:ショコラッコ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
13594位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
芸能
1627位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。